年賀状に関するQ&A(法人) | 賢い年賀状印刷 2015年 未年

賢い年賀状印刷 2015年 未年年賀状を出すときのルール法人 > 年賀状に関するQ&A(法人)

法人向け年賀状

年賀状に関するQ&A(法人)

ビジネス年賀状は会社を代表する気持ちで書きましょう

仕事でお世話になっている方と年賀状のやり取りをする際には、失礼にならないよう気をつけたいものですよね。年賀状を受け取った方にとっては、あなたが会社の代表です。
マナーを守って、今後もよい関係を続けていけるよう、2015年の年賀状はよいものを作ってくださいね。ここでは、よく聞かれる質問に答えてみようと思います。

Q:宛名はシールでもOK?
A:仕事関係の年賀状ともなるとかなり枚数が多くなって手間もかかりますよね。とはいえ、やはり一番丁寧なのは手書きです。ただ、そこまで時間が掛けられない場合は、はがき自体に印刷する方法がオススメです。宛名シールはダイレクトメールなどの印象が強くなるため、新年最初のご挨拶…しかも取引先宛となると避けるべきです。

Q:自分は出していないクライアントから年賀状が届いたら?
A:これはすぐに返事を出しましょう。新年初出社の日、すぐに返事を出せばまだ年賀状扱いになるはずです。その人だけに年賀状を出すのが遅くなったのではなく、仕事などの事情でほかの人みんなへの年賀状が遅れたという旨を書き記して失礼を詫びましょう。松の内(1月7日)を過ぎてしまったら、寒中見舞いとして返事を出してください。
とにかく返事は必ず出す!これが社会人のマナーですよ。

Q:仕事に関する連絡事項も書いてよい?
A:年賀状は無事に年が明けたことを祝う挨拶状です。そこに仕事に関するヘビーな内容を書くのは御法度です。特に、返事を要する内容なんてもってのほか。マナー違反ですね。
もちろん、「来年こそ○○のプロジェクトを成功させましょう!」など、前向きな意気込みなどはOKですよ。


気持ちよく新年を迎えるためにもよい年賀状を作りましょう

仕事絡みの年賀状は特にマナーを意識して、相手に不快な思いをさせないよう心掛けましょう。2015年、未年の年賀状をきっかけに、よりよい関係が築けるといいですね。


2015(未年)年賀状について

未年にまつわる話

未年生まれの人は
どういう人が多い?

未年に起こった出来事

未を使った慣用句・ことわざ

未年にちなんだ年賀状素材

2015年(未年)年賀状を
出す時のルール -個人-

年賀状は誰に送らないといけない?

喪中の場合
年賀状はどうすればいい?

年賀状の書き方のルールについて

年賀状に関するQ&A

2015年(未年)年賀状を
出す時のルール -法人-

年賀状は誰に送らないといけない?

年賀状の書き方のルールについて

年賀状に関するQ&A

2015年(未年)年賀状の文例

何にでも使える年賀状の文例

親族への年賀状の文例

友人への年賀状の文例

目上の方への年賀状の文例

同じ会社の方への年賀状の文例

後輩への年賀状の文例

取引先への年賀状の文例

2015年 年賀状を賢く作る
年賀状印刷代行サービス

年賀状印刷代行サービスは
どんなサービス?

年賀状印刷代行サービスで
年賀状を注文してみる

年賀状印刷代行サービスと
家庭用年賀状ソフト比較

年賀状印刷代行サービスと
通常販売年賀状比較

年賀状印刷代行サービスと
手作り年賀状比較

年賀状印刷代行サービスの
注文方法(実践変)

海外との年賀状
やりとりについて

海外に年賀状を送る方法

海外在住の日本人が日本に向けて
年賀状を出す方法

年賀状お役立ち情報

西暦 和暦 干支の早見表

年賀状当選番号とお年玉年賀はがき

年賀状ニュース

年賀状に関するニュースを
随時更新していきます。