未年にまつわる話 | 賢い年賀状印刷 2015年 未年

賢い年賀状印刷 2015年 未年2015年(未年)について > 未年にまつわる話

未年にまつわる話

十二支では8番目、穏やかな印象の未年

生まれ年の話や年賀状の準備をする際に必ず登場するのが“干支”です。
2015年は羊年なので、そろそろ年賀状用のイラストや写真など、素材を探し始めている人もいらっしゃるのではないかと思います。
2015年の年賀状の準備をする前に、まずは「未年」についてのお話を少し。
日本では干支というと、主に十二支が用いられていて、「子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、巳(み)、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)」と、未年は8番目に数えられます。


動物の「羊」は後付けだった!?

「未」は、もともと中国の歴史書『漢書』によると「昧(まい)」といい、「暗い」ことを意味し、最古の部種別漢字字典『説文解字』によると「味(み)」といい、「味(あじ)」を意味していました。その後、覚えやすくするために動物の「羊」を当て込んだと言われているのです。確かに、未年の年賀状を用意しようと思ったときに、「昧」も「味」もいまいちピンときませんよね。個人的にも、かわいらしい動物「羊」という文字を使うことになってよかったと思います。未年の年賀状には、ぜひかわいらしい「羊」のイラストを使いたいものですね。

十二支を用いる世界の国は…?

日本と同じ十二支を用いる国としては、中国、台湾、韓国が挙げられます。
同じ十二支でも、チベットやタイ、ベトナムでは「卯(兎)」の代わりに「猫」、モンゴルでは「寅」の代わりに「豹」を用いるなど、別の動物を用いています。中国からの移民も多いアメリカでは、その影響で十二支の概念も知られているようです。


2015(未年)年賀状について

未年にまつわる話

未年生まれの人は
どういう人が多い?

未年に起こった出来事

未を使った慣用句・ことわざ

未年にちなんだ年賀状素材

2015年(未年)年賀状を
出す時のルール -個人-

年賀状は誰に送らないといけない?

喪中の場合
年賀状はどうすればいい?

年賀状の書き方のルールについて

年賀状に関するQ&A

2015年(未年)年賀状を
出す時のルール -法人-

年賀状は誰に送らないといけない?

年賀状の書き方のルールについて

年賀状に関するQ&A

2015年(未年)年賀状の文例

何にでも使える年賀状の文例

親族への年賀状の文例

友人への年賀状の文例

目上の方への年賀状の文例

同じ会社の方への年賀状の文例

後輩への年賀状の文例

取引先への年賀状の文例

2015年 年賀状を賢く作る
年賀状印刷代行サービス

年賀状印刷代行サービスは
どんなサービス?

年賀状印刷代行サービスで
年賀状を注文してみる

年賀状印刷代行サービスと
家庭用年賀状ソフト比較

年賀状印刷代行サービスと
通常販売年賀状比較

年賀状印刷代行サービスと
手作り年賀状比較

年賀状印刷代行サービスの
注文方法(実践変)

海外との年賀状
やりとりについて

海外に年賀状を送る方法

海外在住の日本人が日本に向けて
年賀状を出す方法

年賀状お役立ち情報

西暦 和暦 干支の早見表

年賀状当選番号とお年玉年賀はがき

年賀状ニュース

年賀状に関するニュースを
随時更新していきます。